想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

プロに相談できる「サカタコンシェル(R)」リニューアル サカタのタネ2019年2月4日

一覧へ

 (株)サカタのタネは、4月1日からLINEで園芸相談ができるサービスを新たに開始すると発表した。

プロに相談できる「サカタコンシェル(R)」がリニューアル。LINEで園芸相談ができるサービスを4月から開始 同社が実施している「サカタコンシェル(R)」は、2016年から始まり野菜や花などの育て方や栽培の悩みに専門家(コンシェルジュ)が回答してきた。  4月1日以降、さらに使いやすくなりLINEで相談が可能になる。画像の添付ができるので、育てている状況など相談しやすくなる。また、メールやスマートフォンの操作が苦手な人は、電話相談(045-949-8145)もある。平日午前9時から午後5時まで、土日祝日、同社休日を除いて対応する(相談無料、通話料は要負担)。  対応商品はミニトマト、キュウリ、ナスなどの「おうち野菜(R)」シリーズ、ネットメロン「ころたん(R)」、オリジナル草花「サンパチェス(R)」シリーズなど全31種。購入者は無料で利用できる。  詳しくはサカタコンシェル(同社サイト)で。

 

(関連記事)
世界初挿し接ぎ式ロボットを販売 サカタのタネ(19.02.01)
インドに新総合拠点設立  サカタのタネ(19.01.23)
2019年春の新商品・ヒマワリ各種詰め合わせ サカタのタネ(19.01.15)

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る