人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

茶生産者支援&袋井茶の魅力発信「ふくろいマルシェ新茶フェア」開催 静岡県袋井市2024年5月31日

一覧へ

静岡県袋井市の袋井茶振興協議会は6月9日、ふくろい茶のブランド向上に向けた新たな取り組みとして「新茶」に特化したイベント「ふくろいマルシェ新茶フェア」を袋井市総合体育館さわやかアリーナで開催する。

同フェアは、茶価の低迷で厳しい経営を強いられている市内の茶生産者を支援し、袋井茶の需要拡大と周知PRを目的に開催。会場にはスタイリッシュな装飾を施し、スタッフの服装もバリスタのようなコスチュームで統一するなど、ファッションに意識の高い30代から40代をターゲットに「ふくろい茶」をアピールする。

当日は、市内20茶工場から出品された自慢の「新茶」をテイスティング用オリジナル茶杯で楽しめる飲み比べツアーを実施。受付で自分専用湯飲み(テイスティング用)としてオリジナル茶杯を500円で購入し、新茶を飲み比べた上で好みのお茶を購入できる。また、室町時代から武士の間で人気を集めた「茶歌舞伎」をイメージした遊びとしてお茶の種類あてゲームを実施。このほか、直感を頼りに、茶袋にお茶をぴったり100グラム入れて遊ぶ、子ども向けの"お茶の重量あてゲーム"などゲーム企画なども予定している。幅広い世代が楽しめるよう、市内の老舗和菓子店が茶菓子も販売する。

◎「ふくろいマルシェ新茶フェア」開催概要
日時:6月9日 午前10時~午後3時30分
場所:袋井市総合体育館さわやかアリーナ「サブアリーナ」
参加費:500円(税込み)/オリジナル茶杯代として
販売物:20茶工場(予定)の新茶(500円・税込)※内容量は、茶工場によって異なる

茶生産者支援&袋井茶の魅力発信「ふくろいマルシェ新茶フェア」開催 静岡県袋井市

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る