人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
FMCプレバソンPC
日本曹達 231012 SP

「近大まるミオしぇ」開催 今年のテーマは「ふぞろい野菜でもおいしく食べられる」2024年7月9日

一覧へ

JR西日本SC開発(大阪市北区)が運営する大型ショッピングセンター「天王寺ミオ」と 近畿大学農学部(奈良県奈良市)は7月13日、大阪・JR天王寺駅公園口付近で「近大まるミオしぇ」開催する。

「近大まるミオしぇ」開催 今年のテーマは「ふぞろい野菜でもおいしく食べられる」

JR天王寺駅公園口付近で開催する今年のマルシェには、トマト、ナス、ピーマン、パプリカ、ししとう、唐辛子、大葉などの夏野菜や、珍しい白長ナス、カラフルなミニトマトなど、マルシェ当日の早朝に近畿大学農学部(奈良県奈良市)の実習圃場で収穫された新鮮なものが並ぶ。また、今回は不揃いな形だったり小さな傷はあるものの、味に影響のない野菜を特別価格で提供。購入者には「不揃い野菜でも美味しく食べられるレシピ」を配布し、食品廃棄を減らす取り組みも行う。

JR天王寺駅の中央改札口を出て斜め右に進んだ「公園口」にあるロータリーに面した通路で開催JR天王寺駅の中央改札口を出て斜め右に進んだ「公園口」にあるロータリーに面した通路で開催

「近大まるミオしぇ」は、産学連携プロジェクトの一環として、農学部の学生が企画した一日限定の野菜マルシェで、2018年から開催。近畿大学農学部の学生たちが企画、販促、運営の全過程に関わり、天王寺ミオは開催場所として駅前広場の準備、販売に必要なワゴンの貸出、サイネージ等を使用した告知活動を支援する。

◎開催概要
日時:7月13日 12:00~19:00
場所:JR天王寺駅 公園口付近

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る