農機・資材 ニュース詳細

2016.10.27 
農業女子プロジェクト 第3期集大成イベント 東京・丸の内にトラクタ「しろプチ」登場 井関農機一覧へ

 農林水産省が主催する「農業女子プロジェクト」は、本年11月で第4期目を迎える。11月5日・6日の両日、同省主催のイベント「JAPAN HARVEST」とタイアップし、農業女子プロジェクト第3期集大成イベントが併催される。

農業女子プロジェクト仕様トラクタ「しろプチ」 井関農機(株)は、同イベントに農業女子プロジェクト仕様のトラクタ「しろプチ」と、11月4日発表予定の農業女子プロデュースの「ミニ耕うん機」を出展する。
◎農業女子プロジェクト第3期集大成イベント概要
(1)イベント名:JAPAN HARVEST(農林水産省主催)
(2)日時:2016年11月5日(土)~6日(日)10:00~16:00(雨天決行)
(3)場所:丸の内仲通り、行幸通り
(4)イベント要旨:JAPAN HARVESTは、農林水産省主催で「消費者と生産者の絆を深める」「日本と世界の絆を深める」ことを目的に、「食と農林漁業の祭典」の一環として毎年開催されているイベントだ。
 開催5年目を迎える今年は、「丸の内農園」をテーマに、日本の農業や農林水産物、食文化に関する紹介や販売などが実施される。
 今回はJAPAN HARVESTとタイアップし、農業女子プロジェクト第3期集大成イベントが実施される。
 井関農機(株)は、同社ブースにおいて、農業女子の意見を織り込んだ農機第1弾の小型トラクタ「しろプチ」と、11月4日発表予定の農業女子プロデュース「ミニ耕うん機」を展示する。
(写真)農業女子プロジェクト仕様トラクタ「しろプチ」

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ