コラム 詳細

コラム:JCA週報

2019.07.08 
【JCA週報】協同組合間の連携事例-高齢者の仕事づくり・まちづくり(広島)一覧へ

 「JCA週報」は、日本協同組合連携機構(JCA)が、各都道府県での協同組合間連携の事例や連携・SDGsの勉強会などの内容、そして協同組合研究誌「にじ」に掲載された内容紹介や抜粋などの情報を、協同組合について考える資料として発信するコーナーです。
 今回は、協同組合間の連携事例を紹介します。

* 2014年に広島市でスタートした「協同労働プラットフォーム事業」をワーカーズコープが受託して行っている活動。
* コミュニティ再生、居場所づくり、耕作放棄地の再生、障害者と家族の支援といった地域課題の解決のため、JA、生協、ろうきんなどの協同組合の協力を得て、住民主体の協同労働組織の立ち上げと運営を支援。

 

20190708 JCA週報 

連携事例(日本協同組合連携機構)より
当機構では、会員の協力のもと、全国的な協同組合間の連携事例の情報を発信しております。

 

本コラムの記事一覧は下記リンクよりご覧下さい。
コラム一覧【JCA週報】

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ