想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
Z-GIS:ヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

[28]飲むこんにゃくゼリー「ごっこん」

一覧へ

[28]飲むこんにゃくゼリー「ごっこん」
【JA東西しらかわ・福島県】
 JA東西しらかわのJAブランド「みりょく満点」の飲むこんにゃくゼリーである。

プルッとした食感


 JA東西しらかわとコンニャク産地の矢祭町が共同開発した逸品。開発途中に大震災と福島原発事故があり、まち興しに、風評被害払しょくの意味も込めて、2012年8月から発売を始めた。
 ユズと矢祭町のイチゴ「とちおとめ」と、それに遅れて棚倉町のブルーベリー味がある。コンニャクの植物繊維が多く含まれ、プッとした食感から、特に女性に好まれている。小腹がすいたときなどちょっとしたおやつ代わりにもなる。1本130g入りでイチゴ、ユズ味が134円、ブルーベリー味が154円。
 1箱12本入りもある。同JAの直売所「みりょく満点物語」にもある。問い合わせはJA東西しらかわ同JA東部営農センター(TEL:0247-43-1141)。

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る