想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

〔215〕ミカンジュース「緑碧の滴」

一覧へ

〔215〕ミカンジュース「緑碧の滴」
【JAかながわ西湘(神奈川県)】
 地元産の摘果ミカンと青切りの早生ミカンを絞ったジュースで、JAかながわ西湘の女性部鍛冶屋支部が製造する。

製法受け継ぎ50年

 

 もともと摘果ミカンの廃棄を減らそうとして始めたもので、9月上旬にならないと果汁が絞れず香りも出ない。鍛冶屋支部の部員が製法を受け継ぎ、50年たった今も伝統を守りながら作り続けている。
 今年のミカンは果汁が多く、甘酸っぱく、味や香りのよいものができたという。昨年を500本上回る1550本を製造。同JA農産物直売所「朝ドレファーミー♪」や地元の旅館などで販売。価格は1本(1L入り)1080円(税込)。

○問い合わせ先:同JA湯河原中央支店
○TEL:0465-47-8183

 

過去に掲載した一品厳選の商品ページ

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る