Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
全農ビジネスサポート:センター上:PC
JA全中中央SP

〔220〕梅の酢

一覧へ

〔220〕梅の酢
【JA若狭(福井県)】
 三方五湖湖畔一帯で栽培される福井梅は、種が小さく果肉が厚いのが特徴。天保時代に栽培が始まり、明治15年ごろから生産が増え、福井梅の名は広く知られるようになった。この福井梅と地元小浜市の老舗である「とば屋酢店」の米酢にじっくりつけ、「クエン酸」たっぷりのエキスを抽出した飲む酢である。アカシアのハチミツを使い、まろやかな味に仕上がっている。

米酢にじっくり

 

 水で4倍に薄めても美味しいが、炭酸や牛乳割りもいける。1本(300ml)1080円(税込)。ほかにも梅ワイン、うめドリンクなど、オリジナルな加工品も豊富にある。

○問い合わせ先:JA若狭特産課小浜加工センター
○TEL:0770-56-5017

 

これまでに一品厳選でご紹介した商品一覧

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る