Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

〔293〕梨ドレッシングJA南彩(埼玉県)【一品厳選】

一覧へ

規格外品を活用

〔293〕梨ドレッシングJA南彩(埼玉県)【一品厳選】特産の梨「豊水」を贅沢に使ったドレッシング。2020年は梨の生理障害である蜜症が発生し、規格外品が多く出た。これを利用することで、農家所得を増大させるとともに、地産地消の取り組みとして昨年10月に企画し、味噌会社と協力しで開発。今年の4月から販売を始めた。

梨を27%使い、ブドウ酢とりんご酢を使っており、コクのある酸味が梨の甘さを引き立てる。1本(150ml)500円(税込)問い合わせは同JA営農経済部経済課(電)048(720)8093。

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る