人事・機構改革 詳細

2015.05.29 
新会長に天笠氏(群馬) JA全青協一覧へ

 JA全青協は5月27日、東京都千代田区大手町のJAビルで第62回通常総会を開き、平成27年度活動計画を決めた。併せて役員の選任を行い、天笠淳家氏(群馬県農協青年部組織協議会)を会長とする執行体制がスタートした。

会長に選任された天笠淳家氏(群馬県農協青年部組織協議会) 総会ではJA全青協・黒田栄継会長が「農協改革はこれからが本番。国の行く末、地域創生など、やらなければならないことはが増えている。われわれの声を実現していこう」と訴えた。
 27年度活動計画では、

(1)次世代農政運動の確立に向けたポリシーブックの取り組み
(2)将来のJAの経営参画に向けた人材育成
(3)組織強化・経営力向上に向けた取り組み
(4)東日本大震災被災地を支援する「絆プロジェクト」活動―などを決めた。

(写真)会長に選任された天笠淳家氏(群馬県農協青年部組織協議会)

新役員は次の通り。
▽会長=天笠淳家(前掲)
▽副会長=善積智晃(熊本県農協青壮年部協議会)
▽理事=齊藤和弘(北海道農協青年部協議会)
▽同=飯野芳彦(埼玉県農協青年部協議会)
▽同=田中弘樹(JA三重青年部)
▽同=原智宏(兵庫県農協青壮年部協議会)
▽同=中村孝司(広島県農協青壮年連盟)
▽同=横尾隆登(佐賀県農協青年部協議会)
▽監事=石垣博隆(秋田県農協青年部協議会)
▽同=長尾正人(愛媛県農協青壮年連盟)。

総会で選任されたJA全青協の新役員

(写真)総会で選任されたJA全青協の新役員

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ