左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【JA人事】JAちちぶ(埼玉県)新組合長に滝沢祥雄氏(6月12日)2020年7月1日

一覧へ

JAちちぶ(埼玉県)は6月12日に第24回総代会を開き、役員の改選を行った。靑葉正明氏に代わって、滝沢祥雄組合長が選任された。

滝沢祥雄組合長【JAちちぶ 役員】
(敬称略)
▽代表理事組合長 滝沢祥雄(新任)
▽代表理事専務 山口宣夫(新任)
▽常務理事 堀口誠(新任)
▽常務理事 前野恭一(新任)
▽代表監事 山口喜久(新任)
▽常勤監事 丸山晴司

【新組合長略歴】
(たきざわ・よしお)
昭和55(1980)年1月21日 皆野町農業協同組合 勤務
平成8(1996)年4月1日 ちちぶ農業協同組合 勤務
平成23(2011)年6月14日 ちちぶ農業協同組合 常務理事
平成29(2017)年6月13日 ちちぶ農業協同組合 代表理事専務

【組合長就任にあたっての抱負】
JAを取り巻く環境が厳しさを増す中、3ヵ年計画の課題である『持続可能なJA経営基盤の確立・強化』を実現し、今後も健全な形でJAちちぶを存続させるために、事業統合をはじめとする機能集約による組織のスリム化は避けて通れません。引き続き、JA自己改革に継続して取り組むとともに、これまで以上にスピード感を持って事業の改革を進めます。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る