生産緑地特集
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

【JA人事】JA鹿本(熊本県)(6月23日)2020年7月3日

一覧へ

JA鹿本(熊本県)は6月23日に第31回総代会を開き、役員の改選を行った。大仁田勲組合長が再任された。

大仁田勲組合長【JA鹿本 役員】
(敬称略)
▽会長理事 松下隆裕
▽代表理事組合長 大仁田勲 (=写真)
▽代表理事副組合長 西岡裕治(新任)
▽代表理事常務 横手一夫(新任)
▽常勤監事 古川健二(新任)

【組合長略歴】
(おおにた・いさお)
平成21(2009)年 JA鹿本園芸部会部会長
平成26(2014)年 JA鹿本理事
平成29(2017)年 JA鹿本代表理事組合長
令和2(2020)年  現在に至る

【組合長就任にあたっての抱負】
「相互扶助」の基本理念に全ては集約されていると考えております。今、農業・農村・農協を取巻く環境は大きな変化の中にあります。この大きな変化にしっかりと対応し、組合員生活を守り、地域においては農業基盤を守り農業を振興する使命を果たしていきたいと思っております。そして、現在取り組んでおります自己改革を実践し、組合員のため、地域のために全力を傾注してまいります。

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る