Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【JA人事】JA静岡市(静岡県)新組合長に大原正和氏(6月25日)2020年7月3日

一覧へ

JA静岡市(静岡県)は6月25日に第29回総代会を開き、役員の改選を行った。青山吉和氏に代わって、大原正和組合長が選任され、青山吉和氏は代表理事会長に就任した。

JA静岡市代表理事会長青山吉和【JA静岡市 役員】
(敬称略)
▽代表理事会長 青山吉和(新任) (=写真:上)
▽代表理事組合長 大原正和(新任)(=写真:下)
▽代表理事専務 三津山定(新任)
▽常務理事 藤巻靖士(新任)
▽常務理事 西山亨子(新任)
JA静岡市代表理事組合長大原正和▽代表監事 長坂孝博
▽常勤監事 田中英夫

 

【組合長就任にあたっての抱負】
今、農協はマイナス金利政策やコロナ禍などにより大きな危機に直面しています。そうした中、JA静岡市は、「農業所得の増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を目標に新たな3か年計画をスタートさせました。この計画を実現するため、(1)自主・自立・民主主義を掲げる農協運動の原点に立った組合員との活発な意思疎通(2)アタック営農支援事業など農協独自の事業による営農支援(3)持続的な農協経営を目指した「スマート農協」の実施を進めていきたいと考えています。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る