金融・共済 ニュース詳細

2020.03.25 
新型コロナで特別取り扱い実施中 JA共済一覧へ

 JA共済では、新型コロナウイルスにより影響を受けた契約者への特別取り扱いなどを実施している。JA共済では詳細は近くのJAに相談してほしいと呼びかけている。

 特別取り扱いなどの概要は次のとおり。
◆共済掛金の払込猶予期間の延長、継続契約の締結手続きおよび共済掛金の払込みの猶予
▽長期共済契約※
 共済掛金の払込猶予期間を最長で9月16日まで延長する。
(※)長期共済契約とは、建物更生共済契約、生命総合共済契約、養老生命共済契約、終身共済契約、年金共済契約をいう。

▽短期共済契約※
 共済掛金の払込猶予期間、継続契約の締結手続きおよび共済掛金の払込みの猶予を最長で5月16日まで延長する。
(※)短期共済契約とは、火災共済契約、自動車共済契約、賠償責任共済契約、団体定期生命共済契約、定額定期生命共済契約、傷害共済契約、ボランティア活動共済契約をいう。

◆共済証書貸付の金利免除
▽金利 年利0.0%
▽上記金利適用期間 共済証書貸付期間と同じ(貸付日から最長1年間)
▽受付期間 5月31日まで
▽適用借入申込日(適用借入請求日) 3月16日から5月31日まで

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ