2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

三井不動産ロジスティクスパークとグリーンローン締結 農林中央金庫2022年8月2日

一覧へ

農林中央金庫は7月29日、三井不動産ロジスティクスパーク投資法人とグリーンローンによる金銭消費貸借契約を締結したと発表した。

グリーンローンは、環境改善効果のある事業に必要な資金供給を行い、その事業の環境改善効果を評価することで社会の持続可能性向上の取組みを促進するもの。

農林中央金庫は、2021年4月にグリーンローン原則に準拠した資金使途限定のESGローン商品を創設。このうち本件は上場REIT向けのグリーンローンとなる。

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人が策定したサステナビリティファイナンス・フレームワークは日本格付研究所から最上位評価を取得しているという。

今回のローンは8月4日実行。融資期間は7年で金額は5億円。同社の「グリーン適格クライテリア」を満たす特定資産である愛知県の三井不動産ロジスティクスパーク小牧の取得資金の一部として調達した長期借入金の返済資金に充てる。

農林中央金庫は、投融資を通じて環境、社会問題の解決に貢献し、SDGsの実現をはじめとするサステナブル経営を推進していくとしている。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る