Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

予約登録米が20万人突破 パルシステム2014年6月11日

一覧へ

 パルシステム生協連が毎年、実施している「予約登録米」の2014年産米の登録数が20万人を超えた。

 パルシステム生協連は、1993年の冷害による不足を契機に、95年から毎年、田植え期に予約を募り、収穫から年間を通じて定期的に届ける「予約登録米」制度を実施している。これは、不作や震災などでコメの調達が難しくなったときも登録者を優先として届けるもの。14年産米で20回目となる。
 予約登録米の登録者数は毎年増えているが、14年産米の登録者数は初めて20万人を超え20万4479人となった。数量は31万4697点、玄米換算で約2万トン、1年間利用すると1人当たり年間消費量換算でおよそ32万人分になるという。また、農地面積に換算すると約4000haになるという。

(関連記事)

雪害支援で5000万円カンパ パルシステム(2014.06.06)

広がる生協の「地域見守り協定」(2014.04.11)

GM作物政策、安全性評価不十分 パルシステム(2014.04.09)

3生協が受賞 食品産業もったいない大賞(2014.03.18)

予約登録米、19万人超す パルシステム生協連(2013.08.01)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る