第43回農協人文化賞:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCヘッドSP:エクシレルりんご
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

お米を低所得ひとり親家庭の食卓へ「全国共通おこめ券発掘プロジェクト」開始2022年12月7日

一覧へ

ひとり親家庭を対象としたフードバンク事業「グッドごはん」を運営する認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは12月7日、全国米穀販売事業共済協同組合(全米米飯)と連携し、「全国共通おこめ券発掘プロジェクト」を開始。自宅で使っていない"おこめ券"で、米を必要とする家庭に届けるプロジェクトへの協力を呼びかけている。

お米を低所得ひとり親家庭の食卓へ「全国共通おこめ券発掘プロジェクト」開始

同プロジェクトは、全国の家庭に眠っている「全国共通おこめ券」を発掘し、寄付してもらうことで、低所得のひとり親家庭に米を届ける試み。「全国共通おこめ券」は、全米販が1983年から発行しているお米の商品券で、記載されている額面相当の米に引き換えられる。有効期限はなく、全国の米店、スーパー、デパートなどで使え、お中元・お歳暮、お祝い、仏事、企業活動など、様々なシーンで利用されている。

「全国共通おこめ券発掘プロジェクト」は、全米販の総合通販サイト「ごはん彩々」を通して行われ、これまで発行された全てのおこめ券が対象。寄付されたおこめ券は、グッドネーバーズ・ジャパンが「ごはん彩々」を通して相当する量の米に換え、フードバンク「グッドごはん」の利用者へ提供する。

最新の記事

右上長方形:Z-GIS・SP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る