肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2013.05.31 
目標数量2万7000トン下回る 中央酪農会議一覧へ

 中央酪農会議は5月28日、平成24年度計画生産目標数量の実績をまとめた。それによると全国の受託乳量は732万9000tで、計画生産目標数量を2万7000t下回った。

 北海道は、382万6000tの計画に対して、2万7000tの減で、都府県は350万3000tでほぼ計画目標数量通りだった。
 九州は未達数量が3365tで、60tが未達ペナルティの対象となり、24年度計画生産基本要領に基づき25年度販売基準数量から削減される。九州を除く8指定団体にペナルティの発生はなかった。


(関連記事)

6月1日を牛乳の日に認定 日本記念日協会(2013.05.30)

4月の販売乳量、0.4%増 中央酪農会議(2013.05.21)

牛乳乳製品の工場数減る(2013.03.21)

4月1日から全国CM 「おねがいミルクゴッド」(2013.03.18)

25年度の生乳計画生産対策決める  中央酪農会議(2012.12.14)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ