肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2013.05.30 
6月1日を牛乳の日に認定 日本記念日協会一覧へ

 日本記念日協会は6月1日を「牛乳の日」に認定した。

認定証を持つJミルク浅野茂太郎会長(左)と砂金甚太郎副会長 「牛乳の日」は、FAO(国連食糧農業機関)が2001年に提唱したもの。日本ではJミルク、中央酪農会議など乳業関連7団体が08年に導入したが、このたびJミルクが日本記念日協会に「牛乳の日」を申請。これが認定された。
 例年、この日は全国各地で牛乳をテーマにしたイベントが催されるほか、6月の「牛乳月間」には全国の牧場や工場での見学・体験会、関係団体による消費拡大運動などが集中的に行われる。

(写真)
認定証を持つJミルク浅野茂太郎会長(左)と砂金甚太郎副会長


(関連記事)

生乳生産量上期見通しを下方修正 Jミルク(2013.05.24)

牛乳は子どもたちを救えるか 学術フォーラム(2013.05.14)

4月の販売乳量、0.4%増 中央酪農会議(2013.05.21)

6月は牛乳月間 Jミルクがポスター製作(2013.05.09)

Jミルク 食物アレルギーの研究最前線を紹介(2013.04.02)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ