肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2018.10.19 
イオンモール幕張で酪農をPR 全酪連一覧へ

 全酪連は10月26日、イオンモール幕張新都心で消費者に酪農への理解を深めてもらうため、PR活動を開催する。

 この活動は、酪農青年女性会議の会員酪農家が日本の酪農を取り巻く状況や、酪農が果たす役割、牛乳の機能性について消費者に説明することで、酪農への理解を深めることが目的だ。
 会場では酪農と牛乳の理解促進のためのパネル、牛の模型などの展示、ビデオ放映をし、希望者は牛の模型を使い模擬搾乳を体験することができる。
 また、国産牛乳・乳製品の消費の維持・定着を図るため、酪農が日本の国土保全、地域に果たしている役割、牛乳の機能性について説明したクリアトートバッグとチラシを配布する。

日時:10月26日(金)13:00~16:00
会場:イオンモール幕張新都心グランドモール1F「グランドコート」(千葉県千葉市美浜区豊砂)

 

(関連記事)
酪農乳業の展開と発展についてのシンポ開催(18.10.15)
日本の和牛をフランス・パリでPR(18.10.12)
【リレー談話室・JAの現場から】「ブラックアウトの教訓」大災害への備え急げ(18.10.04)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ