Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

日本の和牛をフランス・パリでPR2018年10月12日

一覧へ

 中央畜産物輸出促進協議会は和牛をPRするため、10月21日~25日にフランス・パリで開催される「SIAL Paris 2018」に出展する。

 同協議会は日本産和牛の認知度向上と輸出拡大への取り組みとして、国際食品総合見本市「SIAL Paris 2018」に日本産和牛のブースを出展し、レストラン関係者やバイヤーにPR活動を行う。
 また、今後も日本産和牛の魅力を伝えるPR活動を海外で実施予定。

「SIAL Paris 2018」
開催日:10月21日(日)~25日(木)
場所:Paris Nord Villepinte

【問合せ】
中央畜産物輸出促進協議会 事務局
担当:大場、工藤
TEL:03-6206-0846

 

(関連記事)
日本一の和牛産地で 農家の意欲低下懸念【下小野田寛・JA鹿児島きもつき代表理事組合長】(18.10.01)
【作家・佐藤優氏に聞く】農業に自信と誇りを 守るべき核心明確に(18.09.19)
全農酪農体験発表会 岩手の山崎さんが最優秀賞(1)(18.09.13)
第2回和牛甲子園が来年1月開催へ(18.04.06)
米国に和牛の加工施設-JA全農(18.02.26)
最優秀賞にJAみやぎ仙南川崎地区青年部-手づくり看板(18.02.05)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る