左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

日本の米のファンになってほしい。「ヒノヒカリ」7トンを提供2015年7月27日

一覧へ

 JA全農は第23回世界スカウトジャンボリーに地元山口県産「ヒノヒカリ」7トンを提供する。7月31日に贈呈式を行う。

 世界スカウトジャンボリーは4年に1度開催されるボーイスカウトの国際キャンプ大会のことで、今年は世界162の国と地域から約3万人の青少年が参加する。会期は7月28日~8月8日までの12日間。
 JA全農は開催地である山口県産のヒノヒカリを「将来を担う国際性豊かな青少年約3万人に日本のお米のファンになってもらいたい」と7トン提供することとした。
 米の贈呈式は7月31日(金)13時30分~14時。山口市阿知須きらら浜、大会本部会議室で行われる。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る