JAの活動 ニュース詳細

2016.07.06 
おにぎりダイエット 7割が「痩せた」「辛くない」一覧へ

 JA全農と(株)ルネッサンスは2月15日から全国のスポーツクラブルネッサンスで「おにぎりダイエットプログラム」キャンペーンの受講者を募集していた。集まった受講者は総勢962人だった。プログラム終了後のアンケートで、減量成功率が約7割だったことがわかった。

 プログラムの受講者は、おにぎりダイエットが「手ごろで満腹感がある」(63歳女性)、「これからも続ける」(25歳女性)といった感想を述べた。このほか、「お米を食べること=太ると思っていたが、楽に行うことができてよかった」(35歳女性)、「食事の大切さを実感。お米の良さを見直した」(53歳女性)など太ると思われてがちのお米のイメージを覆す体験をした受講者もいた。
 アンケートでおにぎりダイエットの食事量がつらかったと答えた人は約2割で、半数以上の57.2%がつらくないと答えた。またおにぎりを食べ続けることはつらくないと答えたひとは70%だった。
 プログラム受講者の中では8kg以上の減量に成功した人もおり、効果的だったという結果が現れた。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ