JAの活動 ニュース詳細

2016.07.27 
3億円の募金を熊本へ JAグループ一覧へ

 JA全中は4月から約2か月間、JAグループで平成28年熊本地震の支援募金に取り組んだ。3億1784万4691円(7月20日時点)が集まり、熊本県に贈呈することを公表した。

 贈呈対象県決定については「JAグループ支援募金実施要領」で「被害の状況に応じて、一定の基準を設け、主要被災県災害対策本部に贈呈する」こととなっており、今回の地震の影響で農業関係被害額が100億円以上の被災県とした。7月22日の全中理事会で決定した。
 JAグループは役職員、正准組合員、青年組織盟友、女性組織メンバーを対象に、4月に発生した平成28年熊本地震について、4月19日から6月24日までの間、支援募金活動に取り組んでいた。全国的な募集は今回で区切るが、全中は今後もJAグループに寄せられる募金の受入講座は引き続き開する。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ