JAの活動 ニュース詳細

2016.08.30 
「お米のプリン」を限定販売 上野で東北フェア一覧へ

 JA全農は(株)JR東日本リテールネットが8月29日から9月15日までの間、東京駅、品川駅、上野駅で開いている「プラス東北フェア2016」と連携し、上野駅構内のエキュート上野で「全農東北アンテナショップ@上野」を9月2日から4日までの期間限定で開く。東北の農産品やフェア限定商品「お米のプリン」などを発売する。

「お米のプリン」を限定販売 上野で東北フェア 「東北の恵みを東京で味わえる」がテーマのアンテナショップ。東北6県の米や青果物などの農産物、そして加工品が並ぶ。
 特に28年産米の販売のため、消費者の「米」への関心を高める売り場づくりにこだわり、米は量り売り、食べ比べ試食販売が行われる。また東京都江戸川区の菓子店ラトリエドゥシュクルが作った「お米のプリン」をフェア限定で発売する。
 「お米のプリン」は東北6県の米の品種とトッピングを使った6種類を合計で約700個販売する。価格はいずれも税込で1個350円、3個セット1000円、6個セット1980円。
「お米のプリン」 「お米のプリン」の6種類の詳細は次の通り(県名、米の品種、トッピング)。
 青森県:「つがるロマン」、リンゴ
 秋田県:「あきたこまち」、枝豆
 岩手県:「銀河のしずく(岩手107号)」、塩
 山形県:「つや姫」、ラ・フランス
 宮城県:「ササニシキ」、味噌
 福島:「天の粒」、モモ
(写真)お米のプリン6種

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ