左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

最優秀にJAおうみ JA都市農村交流活動優良事例表彰2016年8月30日

一覧へ

 JA都市農村交流全国協議会は、平成28年度JA都市農村交流活動優良事例表彰で、最優秀賞に滋賀県のJAおうみ富士の「青空フィットネスクラブ」を選んだ。同クラブはJAが進める「あぐりタウン構想」の一環で、さまざまな団体と交流・連携を行っている。

 同協議会は平成22年、地域や県域を超えたすべての人たちを対象とするJAの「交流事業」を支援することを目的に設置された。表彰は28年度事業で初めての試み。27年度に募集した事例を審査した。
 優秀賞は群馬県のJA邑楽館林「日帰りグリーンツーリズム」、優秀賞は和歌山県のJA紀の里「フードトレイン 食育×旅育」。JA邑楽館林は、JAが主体となって地域大学と連携し、若い世代向けの農業体験プログラムを作成し、実施している。またJA紀の里は、JR西日本の車両貸切りで食育マジックショーなど、親子を飽きさせない新鮮な企画を行った。
 表彰は9月13日午後1時30分から、東京・大手町のJAビル4階401会議室。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る