JAの活動 ニュース詳細

2016.09.30 
「KDDI ∞ Labo」パートナー連合プログラムに参画一覧へ

 JA全農は9月29日、KDDI(株)が運営するアクセラレータープログラム「KDDI ∞ Labo」のパートナー連合プログラムに参画することを公表した。KDDIと共に参加チームのメンター(助言者)としてスタートアップ企業をバックアップする。

 「KDDI ∞ Labo」はKDDIの他33社のアセット(資産)・ノウハウを活用し、世の中に新しい価値やハードウェア・サービスを提供したいベンチャー企業・起業家をバックアップするアクセラレータープログラム。
 JA全農は食・農業分野における技術検証サポートや実証試験フィールドの提供、商品・サービス販売チャネル開拓のサポートを通じて、優れたスタートアップ企業らのアイデアの事業成長に向けたサポートを提供する。
 アクセラレータープログラムとは、期間内に応募した企業が、数週間から数カ月かけてメンターのグループと協力して、自分たちのビジネスを構築すること。
 「KDDI ∞ Labo」の応募ページから応募できる。11期エントリー募集期間は9月26日から10月25日、プログラム期間は11月下旬から翌4』月下旬までを予定している。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ