Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

締切間近・家の光読書エッセイ賞 賞金30万円2016年10月18日

一覧へ

 (一社)家の光協会は読書推進の一環として「第16回家の光読書エッセイ」の募集を7月1日から行っている。募集締め切りは11月18日(金)必着。

 本や読書に関するエッセイを書いて応募する。内容は未発表のものに限る。
 20字×20行詰め原稿用紙5枚以内(ワープロ・パソコンの場合も1枚当たり20字×20行で)。なお、原稿とは別に、エッセイのタイトル、郵便番号、住所、氏名(ペンネームは不可)、年齢、性別、電話番号、職業、この募集を何で知ったか、を明記して原稿の上に「クリップ」で留める。
※原稿はホチキスで留めたり、糸で閉じたり、貼り合わせたりしない。
 応募作品は返却されず、入選作品の著作権など諸権利は(一社)家の光協会に帰属する。
 1人で何作品応募しても可能。
 応募者全員に「第16回家の光読書エッセイ入選作品集」が送られ(平成29年6月頃発送予定)、家の光主催の読書関係のDMなどの案内も届く場合がある。
 前回入選作品は家の光ホームページで確認できる。
 エッセイの送り先、問い合わせ先は 〒162-8448 東京都新宿区市谷船河原町11 家の光協会 読書・食農教育部  「家の光読書エッセイ」係 TEL 03-3266-9038。
 結果発表は家の光平成29年5月号、および家の光ホームページ(29年3月成就に予定)。入選者には1月下旬に連絡がある。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る