左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

全農グループが農畜産物フェアを開催2017年11月6日

一覧へ

 JA全農は11月3、4日に東京・渋谷のNHK放送センター前広場で「全農グループ農畜産物フェア」を開催した。好天に恵まれ、大勢の人が詰めかけた。

37年目となった全農グループ農畜産物フェア

 このフェアは消費者と実りの秋の喜びをわかちあい、日本の農業と食を理解してもらうきっかけとしてNHKと協力して開催し、今年で37年目を迎えた。
37年目となった全農グループ農畜産物フェア 今年は新米の掬いどりやポン菓子の実演販売、野菜たっぷりのスープ、ドライフルーツ、国産肉、ヨーグルトなどの乳製品を販売。午前10時の開始早々から全農ブースは大勢の家族連れなどで賑わい、品物によっては午前中で売り切れとなったものも。ブース販売の売上金の一部を「NHK歳末たすけあい」に寄付する。
 ブース販売には以下の全農グループ会社が協力した。全国農協食品(株)、全農パールライス(株)、JA全農青果センター(株)、JA全農ミートフーズ(株)、全農チキンフーズ(株)、東北協同乳業(株)、協同乳業(株)。

(写真)37年目となった全農グループ農畜産物フェア

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る