JAの活動 ニュース詳細

2018.03.20 
イチゴの王様で美活セミナー JA全中一覧へ

・あまおう使ったレシピで働く女性の美を導く

 JA全中は3月22日、東京・大手町JAビル内の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で福岡県産のイチゴを主役としたセミナーを開く。

 イベントの正式タイトルは、JAのおいしい食材で美しく!美ジフルセミナー「あまおうで美活計画!~イチゴにまつわるエトセトラ」。時間は午後6時30分から7時15分まで。
 これは近隣のオフィス街で働く20~30代の女性を対象に、同県産イチゴ「あまおう」などを用いた「美活レシピ」を紹介する講座で、講師は野菜ソムリエ上級プロの西村有加氏。
 イチゴは「食べる美容液」と呼ばれるほど、ビタミンCやポリフェノールの一種「アントシアニン」が豊富に含まれており、改めてその栄養価値が見直されている果物。
特に「あまおう」は同県が発祥の地で、いまではイチゴの王様とも呼ばれる品種だ。色艶が良く、ジューシーな甘味とほどよい酸味が絶妙なバランスで、食べごたえのある大きさが魅力。今年は誕生から15周年となる。
 講座ではその「あまおう」をふんだんに使った人気のスプラッシュ(炭酸系カクテルの一種)とビタミンサラダの二つのレシピを紹介する。参加者全員にお土産が配られる。
 美ジフルセミナーとは、大手町周辺で働く女性をメインターゲットに、旬の野菜や果物から「美を導く」講座シリーズで、今回もその一環。開始も勤務後の時間帯に設定するなどの配慮がされている。
 なお、このセミナーにはJA全農ふくれん(福岡県)が協力し、使われるイチゴ「あまおう」も同JAから提供される。

 ○問い合わせ先:JA全中広報部
 ○TEL:03-6665-6011

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ