想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:バスタ液剤210125
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

第2回和牛甲子園の出場校決定 JA全農2018年10月24日

一覧へ

 来年1月に東京・港区で開催される「第2回和牛甲子園」に前回出場した15校と、新たに8校で、11県から23校が出場することが決定した。

 和牛甲子園は、▽将来の担い手への支援、▽将来の担い手のネットワーク創出、を目的に全国の高校で和牛を肥育している高校生が、自分たちで育てた和牛の肉質と日頃の取り組み内容を競い合う大会。参加校を募集した結果、応募期限の9月末を迎え合計23校の出場が決定した。出品頭数も前回の21頭から7頭増え、28頭となっている。

日時:平成31年1月17日(木)~18日(金)
場所:【体験発表会、褒賞式など】
フクラシア品川クリスタルスクエア(東京都港区港南)
【枝肉共励会、枝肉勉強会など】
東京都中央卸売市場食肉市場(東京都港区港南)

◆出場校(初)は初出場

(岩手県)
▽水沢農業高等学校(2頭):〈第1回肉質部門優秀賞〉
▽遠野緑峰高等学校(1頭)


(宮城県)
▽(初)小牛田農林高等学校(1頭)


(栃木県)
▽矢板高等学校 (1頭):〈第1回肉質部門優良賞〉
▽那須拓陽高等学校(1頭)
▽鹿沼南高等学校(2頭)
▽宇都宮白楊高等学校(2頭)
▽(初)真岡北陵高等学校(1頭)
▽栃木農業高等学校(1頭)


(富山県)
▽県立中央農業高等学校(1頭)


(岐阜県)
▽飛騨高山高等学校(2頭):〈第1回総合部門最優秀賞・肉質部門優秀賞・肉質部門優良賞〉
▽加茂農林高等学校(2頭):〈第1回肉質部門優秀賞〉
▽(初)大垣養老高等学校(1頭)


(三重県)
▽相可高等学校(1頭)


(滋賀県)
▽(初)長浜農業高等学校(1頭)


(島根県)
▽出雲農林高等学校(1頭):〈第1回肉質部門優良賞〉


(佐賀県)
▽唐津南高等学校(出品予定牛急死のため体験発表会のみ)


(長崎県)
▽(初)諫早農業高等学校(1頭)


(鹿児島県)
▽鶴翔高等学校(1頭)
▽鹿屋農業高等学校(1頭):〈第1回肉質部門最優秀賞・肉質部門優良賞〉
▽(初)市来農芸高等学校(2頭)
▽(初)加世田常潤高等学校(1頭)
▽(初)曽於高等学校(1頭)

 

(関連記事)
今、農業高校が輝いている 金足農高の活躍で弾み(18.08.31)
「第2回和牛甲子園」参加校を募集-JA全農(18.07.31)
国産買って応援したい! 畜産・酪農家に応援メッセージ-JA全中(18.06.15)
JA全農が「酪農の夢」コンクールで募集開始(18.05.11)
和牛甲子園 最優秀賞に飛騨高山高校-JA全農(18.01.22)

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る