Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

北海道地震に1.4億円、西日本豪雨に2.1億円 JAグループの支援募金2019年1月11日

一覧へ

 JAグループが実施した、「平成30年北海道胆振東部地震」の支援募金が約1億4569万円になった。また「平成30年7月豪雨」の支援募金は約2億1275万円となった。1月10日、全中理事会で報告された。

 北海道胆振東部地震の支援募金は、9月25日から11月26日までの2か月間、JAグループを挙げて取り組み、12月末で終了した。その結果、募金総額は1億4569万4047円となった。1月下旬を目途に「平成30年北海道胆振東部地震・台風21号に係わる北海道農業団体災害対策本部」(事務局:JA北海道中央会)に贈る。
 また「平成30年7月豪雨JAグループ支援募金」は、平成30年10月の全中理事会で、それまでに集まった2億85万3633円を岡山・広島・愛媛各県の災害対策本部に贈った。その後、昨年12月末の終了時点までに1190万1290円が集まり、10月までの募金と合わせて2億1275万4923円となった。

 

(関連記事)
7月豪雨JAグループ支援募金に2億円(18.10.16)
【熊本地震】JAグループ支援隊の活動を延長(16.05.13)
JAの新たな協同組合像の確立を 第27回JA全国大会議案検討(15.04.15)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る