Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

牛乳を贈る助け合いプロジェクト「#COWエール」スザンヌら応援ゲストで参加 ホクレン2020年8月8日

一覧へ

ホクレン農業協同組合連合会が、ミルクランド北海道の事業の一環として、コロナのいち早い終息を願って展開しているSNSソーシャルグッドプロジェクト「#COWエール(#カウエール)」の終盤を盛り上げるため、タレントのスザンヌと、トム・ブラウン、HEY!たくちゃんの3組が応援ゲストに参加する。

キャンペーン終盤を盛り上げる3組キャンペーン終盤を盛り上げる3組

北海道産牛乳と乳製品の消費拡大と、日本中に明るく元気なエールを届けることをめざし、5月12日から実施している同プロジェクトは、2万投稿を突破。1万投稿突破時と同様、茨城こども病院の医療従事者に牛乳・乳製品を支援した。8月からはミルクランド北海道のアンテナショップがある目黒区の幼稚園、保育園への支援も決定している。

今回、応援ゲストとして参加したスザンヌは「こんな時だからこそ少しずつでも協力し合って、日本のみんなが元気に少しでも前向きになれたらいいなと願います。みんなで一緒に牛乳飲んでがんばろう!」とプロジェクトへの参加を呼びかけた。

また、北海道出身のトム・ブラウンの二人は今回の参加を「北海道出身で、小さい頃から牛乳は常々飲んできたので、北海道の酪農さんや、牛乳には頑張ってほしいです。皆さんぜひ飲んで食べてパワー全開になり投稿して下さい!」とコメント。同じく北海道出身のHEY!たくちゃんさんも「北海道応援のためにも最高な北海道チーズをみんなで食べてもらいたい。ヨーグルトにプロテインを混ぜて食べるのもおすすめですよ!皆さんもぜひ#COWエールをつけて美味しい牛乳や乳製品と一緒に投稿しよう!」とオススメの食べ方を交えて投稿を呼びかけている。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る