想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

テレワーカーへ「家で働くひとの西宇和みかん」販売開始 JAにしうわ2020年10月26日

一覧へ

JAにしうわは10月23日、「家で働くひとの西宇和みかん」の予約販売を開始した。昨年度、完売した「働くひとの西宇和みかん」の新しいラインアップで、今年は、新型コロナウイルスの影響により、自宅でテレワークで働く人が増える中、オンやオフの場面で異なる味わいがおすすめの西宇和みかんを詰め合わせたオリジナル商品を用意した。

テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」テレワーカー向け「家で働くひとの西宇和みかん」

テレワークが一般的になり、多くの仕事が場所を選ばなくなった今、オンとオフの境目が曖昧になっている人も少なくないが、栄養バランスに優れ、さわやかな味わいの「みかん」は気分転換などリフレッシュに最適だ。

JAにしうわが、今年新たにテレワーカーに向けて発売した「家で働くひとの西宇和みかん」(3kg4500円)は、2タイプのみかんがONとOFFの仕切りで分けられており、ON用は、気が散りやすい自宅でのワークに集中できるさわやかな味わい。OFF用は、疲れをしっかり休められるよう、甘さたっぷりのみかんで心と身体をオフにできる。10月23日から予約販売開始。11月10日から順次発送する。

なお、オフィス向け「働くひとの西宇和みかん」(3kg4500円)も予約販売を開始。会議用、休憩用、デスクワーク用のシチュエーションに合わせた、甘さと酸味のバランスの異なる3つの味わいを届ける。ちょっと気の利いたオフィスでの差し入れや、贈答やお歳暮に、自分用にもおすすめだ。価格はいずれも、税込・送料込。

【働くひとの西宇和みかん】

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る