想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
Z-GIS:ヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

岡山産「千両茄子」販促&インスタプレゼントキャンペーン実施 旬八青果店×JA全農おかやま2021年1月12日

一覧へ

(株)アグリゲートが運営する、“新鮮 おいしい 適正価格”がモットーの都市型八百屋「旬八青果店」は、JA全農おかやまとコラボし、岡山の特産品「千両茄子」の店舗での販売促進とInstagramでのプレゼントキャンペーンを1月12日から実施する。

旬八青果店の店舗

「一富士二鷹三茄子」と、縁起の良い物としても挙げられる茄子だが、実は岡山県で一番生産額の多い野菜は「千両茄子」。その品質の高さから、東京・大阪なの市場に出荷しても色、艶、果肉のしまり、揃い、皮の薄さ・柔らかさなど、全ての面で高い評価を得ている。

例えば、京都でよく目にする"なすの浅漬け"の多くは、漬け上がりの良さから岡山県産の千両茄子が使用。「晴れの国おかやま」と言われる恵まれた自然環境と、品質にこだわった千両茄子は、岡山県を代表するブランド野菜として親しまれている。

旬八青果店は「新鮮 おいしい 適正価格」をモットーに、東京都内に9店舗展開。今回はJA全農おかやまの協賛で、お値打ち価格でこだわりの千両茄子を店頭で販売する。

販売店舗は、旬八青果店目黒警察署前店/赤坂店/大崎広小路店、旬八キッチン天王洲店、旬八キッチン&テーブル新虎通りCORE店を予定。

また、「#一富士二鷹おかやまの三茄子」で岡山の茄子を使った料理をInstagramに投稿すると、千両茄子やおかやま和牛がもらえるキャンペーンを実施。概要は次の通り。

プレゼントのイメージプレゼントのイメージ

<キャンペーン概要>
参加方法
STEP1:岡山の千両茄子を購入し、茄子がおいしく食べられる料理や調理方法を撮影。(岡山の千両茄子は、旬八青果店以外での購入でもOK)
STEP2:インスタグラムの旬八青果店公式アカウント(ページ下部)をフォロー
STEP3:「#一富士二鷹岡山の三茄子」のハッシュタグ+「@shunpachi.jp」 にメンションをつけて写真を投稿。
STEP4:2月2日~8日の間に、当選者に公式アカウント(@shunpachi.jp)からダイレクトメッセージにて応募フォームを送付。期日までに届け先情報を応募フォームに入力すると、プレゼント発送を手配
応募期間:1月12日~1月28日
賞品:特賞(1人):おかやま和牛肉スライス詰め合わせ(500g)&化粧箱入り岡山県産千両茄子(約1kg)
優秀賞(5人):化粧箱入り岡山県産千両茄子(約1kg)

【@shunpachi.jp】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る