Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
JA三井リース中央(1)PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

日本酒購入で山田錦パックごはんプレゼント JA全農兵庫2021年5月11日

一覧へ

JA全農兵庫は4月30日~6月30日の期間、JAタウン「あつめて、兵庫。」で、兵庫県産酒米で作られた日本酒を購入した人の中から抽選で、「兵庫県産山田錦パックごはん」(1箱、24個入)が当たるキャンペーンを実施している。

飲んで応援!食べて応援!飲んで応援!食べて応援!

新型コロナウイルス感染拡大による飲食店の時短営業や休業、イベント中止の影響で、日本酒の製造・消費が落ち込んだことで、原料玄米の「兵庫県産山田錦」の需要も低迷し、生産農家にとって、非常に厳しい状況が続いている。

このような状況を受け、JAグループ兵庫では、伝統の酒米「兵庫県産山田錦」の生産基盤と、兵庫県産山田錦を原料とした日本酒を守りたいという想いから、多方面の協力を得て「山田錦パックごはん」を商品化した。

今回のキャンペーンをきっかけに、酒米「山田錦」の認知拡大と、日本古来からの続く日本酒の文化、またその背景にある農業に少しでも興味を持ってもらい、商品の購入につなげることで、山田錦の生産農家や日本酒業界にエールを送りたいとしている。

〈キャンペーン概要〉

■期間
4月30日12:00~6月30日23:59

■キャンペーン参加対象商品
兵庫県産酒米を原料とした日本酒商品

■当選者数
100人

■キャンペーン条件
・キャンペーン実施期間中にキャンペーン参加対象商品を購入することで、自動的に抽選の対象となる

・期間内に複数注文した場合でも、当選の権利は同一住所につき1回のみとする

・日本国内在住に限る(届け先国内限定)

・20歳以上の方(日本酒購入が条件のため)

■当選発表
キャンペーン終了後、当選者にEメールを送信する

■商品発送 
7月上旬~中旬に注文時の注文者情報に記載されている住所・氏名宛に宅急便(クロネコヤマト)で発送する

【JAタウン内「あつめて、兵庫。」キャンペーンサイト】

最新の記事

シンジェンタアファーム:SP

JA人事

ヤンマーSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る