左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

直売所のフードロス削減プロジェクトを開始 JA全農2021年5月18日

一覧へ

JA全農グループ会社の全農ECソリューションズが開設したクラウドファンディングサイト「AGRISSIVE!(アグリッシブ)」で、5月17日~7月31日の期間、「直売所スムージーDIYキット~売れ残り新鮮野菜をレスキュープロジェクト~」を実施している。

直売所スムージーDIYキットプロジェクト開始直売所スムージーDIYキットプロジェクト開始

同プロジェクトは、食品ロス・フードロスの削減が目的の取り組み。直売所では、新鮮・安心な農産物を販売しているが、閉店までに売り切れなかった農産物は一部廃棄となっている。特に、旬を迎えた野菜や果物は生産量が多く出荷が集中してしまうため、売れ残りが発生しやすい状況にあるという。

そこで同サイトでは、直売所で売り切れなかった野菜や果物をスムージー用・スープ用にカットし、冷凍したセットを詰め合わせた「DIYキット」を用意。同プロジェクトを支援した人に送ることで、廃棄されてしまう野菜果物をレスキューし、食品ロス・フードロス削減につなげていく。

発送する冷凍野菜は、ミキサーにかけたり食べやすいよう1口サイズ程度にカット。参考レシピも同封し、自宅で好みのスムージーやスープをつくることができる。

【直売所スムージーDIYキット~売れ残り新鮮野菜をレスキュープロジェクト~ 概要】

実行者:JAグリーン近江直売所「きてか~な」

目標金額:30万円

募集期間:5月17日(月)~7月31日(土)

リターン品:JAグリーン近江が運営する直売所「きてか~な」の野菜・果物をカットし、冷凍したスムージー・スープ用食材

〈リターン品(送料不要)〉

・スムージーDIYキット4袋
応援購入価格:2600円
規格:200g×4袋入り

・スープDIYキット4袋
応援購入価格:2600円
規格:200g×4袋入り

・スムージーDIYキット2袋、スープDIYキット2袋
応援購入価格:2600円
規格:200g×2袋入り、200g×2袋入り

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る