Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JAタウンでヴィッセル神戸を応援 JA全農兵庫2021年6月16日

一覧へ

JA全農兵庫は、産地直送通販サイト「JAタウン」に出店するショップ「あつめて、兵庫。」で、Eコマースを活用し、地域・産地を支援する「FOOD YELL PROJECT」を実施する。

神戸・兵庫を応援

プロジェクトでは、兵庫県神戸市をホームタウンとするJリーグのプロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」を応援する特設ページをショップ内に開設。同チームの豪華応援グッズセットが抽選で当たるキャンペーンを、6月23日~8月21日まで実施する。

このプロジェクトでは、新型コロナウイルスの影響を受けた産地やチーム、サポーターを応援するとともに、兵庫県産農畜産物の新たなマーケットを開拓(産地振興)し、販売を通じて地域スポーツチームを強化(地域振興)を目指す。

キャンペーン期間中は、特設ページ内の「V」が付く対象商品を購入すると、抽選でAコース「スタジアム観戦セット」(8名)、Bコース「おうちで観戦グッズ」(8名)をプレゼントする。

また、「神戸ビーフ」をはじめとする兵庫県のブランドビーフ、旬の野菜を詰め合わせた「野菜セット」、県内各地のお米などの商品に、アンドレ イニエスタ選手や古橋亨梧選手などのイラス入り除菌シートをセットにして販売する。

【ヴィッセル神戸 応援キャンペーン2021特設ページ】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る