Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:サンケイコテツベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

女子カーリング日本代表「LOCO SOLARE」に東北6県の米300キロ贈呈 JA全農2021年9月14日

一覧へ

北海道稚内市の稚内市みどりスポーツパークで開かれた「全農2021 女子カーリング日本代表決定戦」は、9月12日の代表決定戦最終戦でLOCO SOLAREが北海道銀行に勝ち、日本代表チームとして、今年度に開かれる国際大会に出場する。

日本代表に決まった「LOCO SOLARE」のメンバーに東北6県のお米300キロを贈呈日本代表に決まった「LOCO SOLARE」のメンバーに東北6県のお米300キロを贈呈

同大会に特別協賛したJA全農は、日本代表に決まったLOCO SOLAREに副賞として東北6県のお米を計300キロ贈呈。JA全農広報・調査部の沢登次長からメンバーに米俵を手渡した。さらに、全農から「海外遠征時のお食事サポート券」も贈り、今年度、日本代表チームとして海外に遠征する際、全農が現地での食事をサポートする。また、MVP賞に輝いた鈴木夕湖選手(LOCO SOLARE)には、JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」のギフトカードを贈呈。パネルを手に鈴木選手は笑顔を見せた。

大会期間中は、選手エリアに「もぐもぐブース」を設置し、出場選手のハーフタイムや試合前後でのエネルギー補給用の食材を提供。出場する選手と大会を「ニッポンの食」で応援した。

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る