人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
日本曹達 231012 PC
日本曹達 231012 SP

「JAタウンアワード2022」発表 1位は「全農長野 僕らはおいしい応援団」2023年5月22日

一覧へ

JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」は5月19日、「JAタウンアワード2022」を発表。受賞したショップと商品を、同アワードの特設ページで紹介している。

「JAタウンアワード2022」発表 1位は「全農長野 僕らはおいしい応援団」

「JAタウンアワード2022」は、2022年度(2022年4月~2023年3月)で売り上げや新規商品出品数などを総合的に評価し、最もポイントを獲得したショップと売り上げ金額が一番高かった商品を表彰するもの。ショップアワードと商品アワードの部門に分かれて発表した。

ショップアワード部門の1位は、全農長野県本部が運営する「全農長野僕らはおいしい応援団」。続く2位は全農兵庫県本部が運営する「あつめて、兵庫。」で、3位は全農福岡県本部が運営する「博多うまかショップ」と、全農長崎県本部の「もぐもぐ長崎」の2ショップが受賞した。

1位となった「全農長野僕らはおいしい応援団」は「以前に2位・3位を受賞し、『次こそは!』という思いはありましたが、他県ショップもコロナ禍でインターネット通販に力を入れている中での受賞で、本当に驚いております」とコメントしている。商品アワード部門は、果物・野菜・米・肉・その他の商品のカテゴリーごとに表彰している。

また、5月24日から5月31日まで、「JAタウンアワード2022 受賞ショップ&商品お祝いセール」を実施。ショップアワードを受賞したショップの商品と商品アワードを受賞した商品の一部を500円引きのクーポンで購入できる。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る