人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

ほんのりした赤みが特長 三田市特産品「三田うど」出荷開始 JA兵庫六甲2024年2月26日

一覧へ

JA兵庫六甲では、春を告げる三田市の特産品「三田うど」の出荷が2月16日(金)から始まった。

三田うど三田うど

三田市では、大正5年頃から日に当てずに栽培する「軟白うど」の栽培が始まった。100年以上の歴史を持つ「三田うど」は、現在JA兵庫六甲 三田野菜・産直の会、うど部会の7戸の農家がハウス栽培に取り組んでおり、3月中旬頃までに約3tの出荷を予定している。

ほんのりした赤みが特長で、茎まで食べられるほど柔らかい「三田うど」は、酢味噌和えやかき揚げ、炊き合わせなどさまざまな料理で楽しめる。風味に富んだ早春の芽物野菜として、贈答品としても同市内外から人気を博している。
また、地域の子どもたちに特産品を知ってもらうために、学校給食にも提供されている。

<販売開始日>
令和6年2月16日(金)

<販売場所>
JA兵庫六甲 農協市場館 パスカルさんだ一番館 ※直売所出荷のみ
(兵庫県三田市川除677-1)

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る