農政 ニュース詳細

2013.02.26 
「自民党農政を問う」中谷氏を講師に 農協研究会一覧へ

 農業協同組合研究会(会長 梶井功氏)は3月9日、都内で第19回研究会を開く。テーマは「自民党農政を問う〜政権交代により農政はどう変わるか〜」。

 今研究会のねらいは、民主党から自民党へと政権が変わったことによる農政の新たな動向を認識すること。
 自民党農林水産戦略調査会会長の中谷元氏が「今後の農業基本政策について」、JA全中の冨士重夫専務理事が「新たな農業政策へのJAグループの対応」を、それぞれ報告する。
 3月9日の午後1時30分から5時まで。日本橋公会堂第3洋室(東京都中央区)で。参加費は会員無料、会員外は500円(資料代として)。
 問い合わせ・申し込みは農協協会内の農業協同組合研究会事務局(TEL:03-3639-1121)まで。

nous1302260101.jpg

(上図はクリックすると印刷用PDFファイルが開きます)


(関連記事)

2013年新春特別講演会「地域の再生へ向けて―成長から幸福度への転換―」 上山信一(慶応義塾大学総合政策学部教授) (2013.02.20)

【農業協同組合研究会 第18回研究会】組合員にとって「支店」とは何か? ―大会決定の実践課題を討議― (2012.12.28)

次世代につなぐ地域づくりを考える 第7回現地研究会inJAいわて花巻 (2012.09.05)

「今、改めてTPPを考える」  農業協同組合研究会 第8回研究大会 (2012.05.29)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ