農政 ニュース詳細

2015.02.17 
JA常陸「米発酵アイス」が大賞 6次産業化一覧へ

 JAグループは6次産業化の促進を支援しようと、JAによる6次産業化商品のコンテストを実施。JA常陸(茨城)「米醗酵アイス」が大賞を受賞した。

JA常陸「米発酵アイス」 コンテストの開催は今回が初めて。「お米の消費拡大に向けて〜デザートは別腹〜」のテーマで3部門に計114点の応募があった。
 大賞に選ばれた「米醗酵アイス」は、JA常陸が地元産コシヒカリの消費拡大をめざして開発した商品だ。原料にはコシヒカリを醗酵させたピューレを使用。米は醗酵することで消化しやすい糖に変わるので、アイスを食べても体が冷えにくくなる。また、牛乳の代わりに豆乳を使っているので、動物性脂肪ゼロでヘルシー、牛乳アレルギーの人でも安心して食べられるというのも大きな特長だ。
 3月10、11日に東京国際フォーラムで開催する第9回JAグループ国産農畜産物商談会で表彰式を行うほか、入賞作品(下掲)の展示も行う。

 全入賞商品は次の通り。

【大賞】
「米醗酵アイス」JA常陸(茨城県)
【優秀賞】
○米関連部門
▽「からだよろこぶ発芽玄米と9種雑穀のごはん」(株)JAグリーンサービス花巻(岩手県)
▽「シャリ持慢」JAあいち経済連(愛知県)
○ご飯のおとも部門
▽「茨城の逸品」JA全農いばらき(茨城県)
▽「猪豚カレー」JA上野村(群馬県)
▽「おいしい大根シリーズ(ぶり・しゃけ・ほたて)」JA東京むさし(東京都)
○スイーツ・菓子部門
▽「気仙小枝柿」JAおおふなと(岩手県)
▽「“全力青春”もちベーション」JAやつしろ(熊本県)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ