Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

アフリカ・アジアの子どもたちへ 2万5000食分給食寄付2015年12月4日

一覧へ

おにぎり写真投稿1枚につき協賛企業が100円寄付

 NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)は、10月16日から11月30日までの一か月半の間で実施した、おにぎり写真投稿でアフリカ・アジアの子どもに給食寄付「100万人のいただきます!」キャンペーンの結果を公表した。写真の投稿枚数は5488枚で、2万5000食分の給食を年内、または年明けには寄付する予定。

写真投稿目標5000枚を突破した記念に作られたモザイクアート 同キャンペーンは、写真投稿を行った参加者の代わりに、協賛企業が写真1枚につき100円(給食5食分)を寄付するもの。今回の投稿で寄付される給食は約120人の子どもたち1年間分の給食で、アフリカ5ヶ国(エチオピア・ウガンダ・ルアンダ・タンザニア・ケニア)とアジア2ヶ国(ミャンマー・フィリピン)の各国で給食支援しているNPO、NGO団体に送られる。
 TFTの活動は世界14ヶ国にも広がっており、今回の写真投稿も様々な国から送られた。
 またTFTは同キャンペーンで特に素晴らしいストーリーがあったものに関して、6賞を授与した。授与した6賞とその写真については、公式ホームページで見ることができる。
(写真)写真投稿目標5000枚を突破した記念に作られたモザイクアート

(関連記事)
おにぎり通じて アフリカ・アジアのこどもに給食を! (15.09.18)

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

DiSC:SP

原発処理水海洋放出

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る