農政 ニュース詳細

2018.02.15 
4月施行の新JAS制度で全国説明会 農水省一覧へ

 農林水産省は、4月1日に施行される新たなJAS制度についての説明会を2月21日から全国15か所で開催する。

 JAS制度については、昨年6月の「農林物資の規格化等に関する法律」(JAS法)の改正により、農林水産品・食品の生産、製造に携わる関係業者などだけでなく、保管や輸送、販売などの幅広い分野にも、商品、技術、取り組みなどをアピールするツールとして活用できるようになった。
 今回の説明会では、4月1日の施行を前に、戦略的にJAS制度を活用してもらうため、新制度の下で検討が進められているJAS規格案を紹介する。併せて、新たな規格を提案・活用してもらうための手続きを、関連予算も含めて説明する。
 改正されたJAS法の詳細:新たなJAS制度について(農水省)
 説明会の内容や開催日時、場所などの概要は次の通り。なお、参加申し込みや問い合わせ先は会場ごとで受け付ける。
 
【内容】
▽自社の魅力をJASでアピール~新たなJASの活用方法
▽新たなJAS制度について
▽事業者・産地によるJAS規格の戦略的な制定・活用について
▽事業者発規格の策定・検討状況について
▽関連予算の紹介
 
【開催日時および場所】
○北海道ブロック
・札幌市:3月1日午後2時から
 札幌第2合同庁舎講堂(札幌市中央区大通西10丁目4番地1)
 参加可能人数(以下同じ)約100名
 
・旭川市:3月8日午後2時から
 旭川地方合同庁舎西館会議室(旭川市宮前1条3丁目3-15)
 約90名
 
○東北ブロック
・盛岡市:2月27日午後2時から
 東北農政局岩手県拠点会議室(盛岡市盛岡駅前北通1-10橋市盛岡ビル)
 約40名
 
・仙台市:3月9日午後2時から
 仙台第3合同庁舎会議室(仙台市宮城野区五輪1-3-15)
 約50名
 
○関東ブロック
・東京:3月7日午後2時から
 農水省第1会議室(千代田区霞が関1丁目2番1号)
 約130名
 
・さいたま市:2月26日午後2時から
 さいたま新都心合同庁舎検査棟大会議室(さいたま市中央区新都心2-1)
 約100名
 
・横浜市:2月26日午後2時から
 横浜第2合同庁舎会議室(横浜市中区北仲通5-57)
 約100名
 
○東海ブロック
・名古屋市:2月28日午前10時からと午後1時30分からの2回
 東海農政局会議室(名古屋市中区三の丸1丁目2-2)
 各回で約50名
 
○北陸ブロック
・金沢市:3月8日午後2時から
 北陸農政局大会議室(金沢市広坂2丁目2番60号金沢広坂合同庁舎)
 約160名
 
○近畿ブロック
・大阪市:2月21日午後2時から
 大阪合同庁舎第1号館第1別館2階(大阪市中央区大手前1-5-44)
 約150名
 
・神戸市:3月1日午後2時から
 独立行政法人農林水産消費安全技術センター神戸センター会議室(神戸市中央区港島南町1丁目3-7)
 約100名
 
○中国・四国ブロック
・広島市:3月14日午後2時から
 広島合同庁舎2号館会議室(広島市中区上八丁堀6-30)
 約100名
 
○九州ブロック
・福岡市:3月6日午後2時から
 なみきスクエア会議室(福岡市東区千早4丁目21番45号)
 約100名
 
・鹿児島市:3月9日午後2時から
 九州農政局鹿児島県拠点小川町庁舎会議室(鹿児島市小川町3番64号)
 約40名
 
○沖縄ブロック
・那覇市:3月2日午後2時から
 那覇第2地方合同庁舎2号館会議室(那覇市おもろまち2丁目1番1号)
 約50名
 
【参加申込方法および問い合わせ先】
○北海道ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター札幌センター規格検査課
 ・TEL:050-3797-1760
 ・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(札幌会場及び旭川会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)

○東北ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター仙台センター規格検査課
 ・TEL:050-3797-1890
 ・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(盛岡会場及び仙台会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)

○関東ブロック
(東京会場)
 農水省食料産業局食品製造課食品規格室
・TEL:03-6744-7182
・インターネット:新たなJAS制度説明会(東京会場)の開催について
 
(さいたま会場)
 独立行政法人農林水産消費安全技術センター規格検査部商品調査課
・TEL:050-3797-1846
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(さいたま会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)

(横浜会場)
 独立行政法人農林水産消費安全技術センター本部横浜事務所規格検査課
・TEL:050-3797-1880
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(横浜会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
○北陸ブロック:北陸農政局経営・事業支援部食品企業課
・TEL:076-232-4149
・インターネット:「新たなJAS制度」北陸ブロック説明会の開催及び参加者の募集について
 
○東海ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター名古屋センター規格検査課
・TEL:050-3797-1898
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(名古屋会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
○近畿ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター神戸センター規格検査課
・TEL:050-3797-1909
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(神戸会場、大阪会場及び広島会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
○中国・四国ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター神戸センター規格検査課
・TEL:050-3797-1909
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(神戸会場、大阪会場及び広島会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
○九州ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター福岡センター規格検査課
・TEL:050-3797-1925
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(福岡会場、鹿児島会場及び那覇会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
○沖縄ブロック:独立行政法人農林水産消費安全技術センター福岡センター規格検査課
・TEL:050-3797-1925
・インターネット:新たなJAS制度説明会の開催及び参加者の募集について(福岡会場、鹿児島会場及び那覇会場) - 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 
【説明会全般に関する問い合わせ先】
○農水省食料産業局食品製造課食品規格室
○TEL:03-6744-7182

 

(関連記事)
JAS規格認証支援事業を開始、農水省(18.02.14)
新たなJAS制度の展開を審議 農水省(18.02.13)
高まる消費者の関心 更新100%の種子供給へ【糸賀秀徳・JA茨城県中央会県域営農支援センター副センター長】(18.01.29)
規格認証と企業戦略で東京・大阪で説明会 農水省(18.01.18)
JAS規格化などテーマに調査提案募集を開始(18.01.18)
水稲育苗箱専用殺虫剤「ゼロカウント」粒剤を新発売 ダウ・北興化学(17.11.29)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ