農政 ニュース詳細

2019.02.18 
新たに農場HACCP認証マークの使用を許諾 中央畜産会一覧へ

 中央畜産会は、畜産製品に農場HACCP認証マークを添付できる制度を平成30年7月2日に発足。新たに1社に使用許諾書を交付したと発表した。

 今回認証されたのは、(株)ひこま豚 (有)道南アグロ森農場(北海道)で畜産製品の種類は豚肉。
 その他の2月18日現在の農場HACCP認証農場は、
▽(株)風車(牛肉)北海道
▽(有)グリーンファームソーゴ(鶏卵)京都府
▽(有)福岡ファーム(鶏卵)福岡県
▽(農事組合法人)会田共同養鶏組合(鶏卵)長野県
▽(株)和農産(牛肉)山形県
▽牧舎みねむら(牛肉)長野県
▽(株)堀坂(牛肉)三重県

 

(関連記事)
新たに2農場をJGAP認証農場に 中央畜産会(19.02.18)
チーズの生産向上めざす 中央酪農会議が研究会実施(19.02.18)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ