農政 ニュース詳細

2019.09.10 
お台場で「地理的表示(GI)フェスティバル」 農水省一覧へ

 農林水産省は、地理的表示(GI)保護制度の認知度向上を目的に、9月28日から29日の2日間、東京都江東区の「お台場ヴィーナスフォート(2階)教会広場などで、「第4回地理的表示フェスティバル」を開催する。
 フェスティバルでは、日本各地のGI産品などの展示(一部、試食・販売)を中心に、“大食いタレント”として活躍中で、料理好きとして知られるギャル曽根さんをゲストに招いたトークセッション、GI産品を利用したワークショップを予定している。

 同フェスティバルの概要は次のとおり。

【開催日時と会場】
▽日時:9月28日(土)11時〜18時、29日(日)11時〜16時
▽会場:お台場ヴィーナスフォート(2階)教会広場、ブロードアベニュー(東京都江東区青海1丁目3番15号)

【主な内容】
▽オープニングイベント=28日12時~
 ○タレントのギャル曽根さんを招いて、GI産品の魅力や日本各地の農林水産物・食品など「地域ブランド」のすばらしさなどのトークを繰り広げる。

▽GI産地による出展ブース
 ○GI登録82産品(9月1日現在)のうち、11のGI産品などを展示(一部試食・販売)する。また、産地の人によるGI産品の紹介も行う。

 <出展予定産品>
 兵庫「神戸ビーフ」、福岡「八女伝統本玉露」、熊本「くまもと県産い草」「くまもと県産い草畳表」、大分「くにさき七島藺表(しちとういおもて)」、山形「東根さくらんぼ」、「山形セルリー」、宮城「みやぎサーモン」、宮崎「ヤマダイかんしょ」、岩手「二子さといも」、東京「東京しゃも」、兵庫「佐用もち大豆」

▽GIワークショップ(28、29日)
 ○畳表コースターづくり:「くまもと県産い草畳表」を利用してコースターを作る。小さな子どもにも作れる。(先着15人×2回。要整理券)
 【28日(土)】○15時〜、○15時30分〜
 【29日(日)】○14時30分〜、○15時〜

【問合せ先】
 (株)スピン 電話03−6457−5516(平日10時〜17時)

 なお、詳細は農林水産省のWebサイトで資料を入手できる。


(関連記事)
「今金男しゃく」でGI登録-JA今金(19.09.09)
「大山ブロッコリー」のGI登録取得 JAとっとり西部(19.01.11)
JA串間市大束「ヤマダイかんしょ」、JAいわでやま「岩出山凍り豆腐」がGI登録(18.08.08)
「山形セルリー」を地理的表示(GI)登録 JA山形市(18.04.10)
「水戸の柔甘ねぎ」GI登録 生産部会が栽培・品質管理 JA水戸(18.02.08)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ