おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

茨城、栃木、群馬のスタートアップが登壇「北関東ピッチ」オンラインで開催2022年3月2日

一覧へ

茨城県、栃木県、群馬県の北関東3県は3月8日、関東経済産業局と連携し、3県のベンチャー企業6社が登壇する「北関東ピッチ」をオンラインで開催する。

茨城、栃木、群馬のスタートアップが登壇「北関東ピッチ」オンラインで開催.jpg

「北関東ピッチ」は、地域の様々な課題に着目し事業を展開する北関東に所在のスタートアップとして株式会社via-at(茨城県つくば市)、株式会社LIGHTz(茨城県つくば市)、株式会社farmo(栃木県宇都宮市)、株式会社akf(栃木県宇都宮市)、株式会社パンフォーユー(群馬県桐生市)、有限会社山崎製作所(群馬県高崎市)の6社が登壇。県域を越えた広域でのネットワークを活用した事業連携や販路開拓等について語る。

<北関東ピッチ登壇企業、ピッチテーマ>
(1)株式会社via-at(茨城県つくば市)
テーマ:地域まるごとコワーキングスペース
登壇目的:事業連携・資金調達

(2)株式会社LIGHTz(茨城県つくば市)
テーマ:ものづくり中小企業の"ゲンバ知識"を用いた企業変革
登壇目的:事業連携・販路獲得

(3)株式会社farmo(栃木県宇都宮市)
テーマ:IoTで地域課題を解決し続ける、循環型スマート農業推進事業
登壇目的:人材獲得、資金調達

(4)株式会社akf(栃木県宇都宮市)
テーマ:ものづくりのDXを支える解析コンサルティング
登壇目的:事業連携・販路獲得

(5)株式会社パンフォーユー(群馬県桐生市)
テーマ:パンフォーユーが創造する新しい地域パン経済圏
登壇目的:事業連携・販路獲得

(6)有限会社山崎製作所(群馬県高崎市)
テーマ:日本経済を救う!製造業のための資材マッチングサイト"Hai-Zai"
登壇目的:事業連携・販路獲得

◎「北関東ピッチ」実施概要
開催日時:3月8日15:00~17:00
配信・視聴方法:オンライン(zoom)
参加費:無料
申込方法:フォームから申込む
申込期限:3月7日17:00まで

【参加申し込みフォーム】

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る