2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:プリンスベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

生産資材価格が高騰 前年同月比7.4%上昇 農水省公表2022年3月31日

一覧へ

農林水産省は3月30日、2022(令和4)年2月の農業物価指数を公表した。生産資材価格が前年同月に比べ7.4%上昇した。

農産物価格指数

農業物価指数は2015(平成27)年を100として指数化している。

農産物価格指数(総合価格指数)は111.0。米の価格が前月より低下したものの、野菜などが上昇し、葉茎菜では122.5となるなどで全体では前月比で1.5%上昇した。前年同月比では3.8%の上昇となった。

前年同月比で米は▲16.3%、野菜は+19.7%、果実は+27.3%、花きは+19.1%となった。

一方で農業生産資材価格指数は111.0で飼料、光熱動力費などが上昇したことで前月比0.2%上昇となり、前年同月比では7.4%の上昇となった。

対前年同月比は、肥料+10.8%、飼料+15.7%、光熱動力+23.3%、建築資材+27.3%となった。

最新の記事

NTT・ビオストック SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る