おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

埼玉県深谷市を引受先とする第三者割当増資を実施 Root2022年4月28日

一覧へ

株式会社Root(神奈川県南足柄市)は、埼玉県深谷市を引受先とする第三者割当増資を実施。同社は深谷市と、スマートグラス向け農作業補助アプリケーション「Agri-AR」の開発と農園への普及を協力して推進する。

Rootの岸圭介代表(左)と深谷市の小島進市長(「DEEP VALLEY Agritech Award」ホームページより)Rootの岸圭介代表(左)と深谷市の小島進市長(「DEEP VALLEY Agritech Award」ホームページより)

「Agri-AR」の開発については、生物系特定産業技術研究支援センターによるスマート農業技術の開発・実証・実装プロジェクト「戦略的スマート農業 技術等の開発・改良」にも採択されている。同社は今後、深谷市とコンソーシアムを構成し、スマートグラス向け農作業補助アプリケーション「Agri-AR」の研究開発と社会実装を推進する。

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

おきなわ50年バナーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る